TOP画像

過去の恋は経験

新しい出会いがあると、人は、過去の恋を徐々に忘れてゆくものです。
ですが、新しい出会いがある度に、過去の恋を忘れてゆく自分に罪悪感を覚えてしまうという人もいるのではないでしょうか。
過去の恋を忘れてしまうことは、決して悪いことではありません。
それだけ、いまの恋が充実しているということだからです。
ですが、忘れるべきだと言うこともできません。
なぜなら、過去の恋は、あなたにさまざまな教訓を与えてくれるからです。

失恋を経験した人の多くは「失敗したくない」という気持ちから、現在の恋ではより気働きを心がけるようになるでしょう。
思い遣ったり労わったりする気持ちは、恋愛という関係を育てていくうえでとても大切なものです。
ですから「失恋」という経験自体をなかったものにしてしまうことや忘れてしまうことは、気をつけなければならない事柄まで忘れてしまう可能性があるので、忘れない方がいいと言うことができるでしょう。

恋人を探す方法のひとつとして、近頃はスマートフォン用のアプリを利用している人も多いようですが、そこで行われるコミュニケーションにも、過去の恋で得た経験は活かされているのだということを覚えておいてください。

以前の恋人からつけられた心の傷や、渡された心無い言葉などは忘れるべきですし、忘れるための努力もするべきです。
アプリを介して好ましいと思う人を見つけたなら、恋は楽しいものであることや、互いを労わり合ったり思い遣り合ったりしたことで得た温かな気持ちをぜひ思い出してみてください。
そうすれば、自然と、どんなふうにコミュニケーションをとればいまの恋が上手くいくのかも分かってくるはずです。

過去の恋は、あなたに「経験値」をもたらしてくれます。
それは、いまの恋や将来の恋に役立つものなので捨ててしまうことはせず、積み重ねていくことがお勧めですし、大切にした方がいいでしょう。
ですから、忘れてしまうべきなのは、相性の悪かった恋人についてだけ、そう覚えておいてください。