TOP画像

比較しないこと

近頃は、出会いの場をイベントからアプリへと移す人が増えているようです。
それは、イベントなどへ足を運ぶことで得る成果より、アプリの方が確実に、そして早く成果を得ることができるからなのかもしれません。
そうして新しい出会いがあり、交際へと進むことができたという人の中には、「これで過去の恋を忘れることができる」「しあわせになることができる」と考えている人もいるのではないでしょうか。

過去の恋というものは、「忘れるべき」ものではありませんが、新しい恋を始めたならあまり振り返ることはせず、いまの恋としっかり向き合う方が望ましいでしょう。
ですが、忘れたい、もう必要ないと思っている過去の恋からも、あなたは新しい恋を上手く進めるためのヒントや知恵をもらっているのだということは忘れないでください。

海外のセレブリティなどは、互いを大嫌いになってしまう前に別れ、その後も友人としては良好な関係を続けているという人が多いようです。
しかし日本人は、関係を修復しようと努力をし続け、そのことに疲れて別れることが多いため、別れた後も友人として関係を続けているという人は少ないようですし、「その恋については思い出したくない」という人も少なくないようです。

ですから、新しい恋を始めることで、過去の記憶を薄めることができると考える人もまた多いようなのですが、失恋の経験は新しい恋を順調に進めるためのヒントをくれたり、時に知恵を貸してくれたりするので、過去の恋人の人柄などについては忘れることをお勧めします。
しかし自分がどんな風に恋と向き合っていたか、どんな感情が恋にとってマイナスになったのかについては、振り返って反省材料として覚えておくことをお勧めします。

過去の恋は忘れるべきものというよりも、経験値として記憶にとどめておくべきものだと言うことができるでしょう。
過去から得た経験はみな、未来に生かすためにあるのだということを覚えておくと、新たな恋も良い方向へと向かうでしょう。